富士白菊 上撰・媛

 


当蔵の歴史である銘柄

当蔵の歴史である銘柄、富士白菊。本醸造と普通酒をブレンドし、少し熟成させ、まろやかで喉越しの良いお酒に仕上げました。燗をして飲まれる場合には特にお勧めのお酒です。

全国燗酒コンテスト2020 お値打ち熱燗部門 金賞受賞

全国燗酒コンテスト2021 お値打ち熱燗部門 金賞受賞

テイスティングノート

【タイプ】軽快でなめらかなお酒
【香り】シンプルで爽やかな香り・穏やかな香り、原料のお米を思わせる香りが混在する。若竹・笹・シダ・つきたての餅・マシュマロを連想させる香り。
【味わい】シンプルでスッキリとした味わい。やわらかな酸味とほんのりとした甘みが口中に広がり、苦味が感じられるが持続性は低い。余韻は短いが、うっすらとした旨味が残る
【美味しい飲み方】シーンを選ばずカジュアルに楽しむ。居酒屋での「夏の冷酒」として気軽に、アウトドアの際に「日本酒も」ということであれば持って行きたい。しっかり冷やせば「端麗」温度が上がれば「濃醇」となる、飲みきりタイプの小さなグラスを使用。枝豆・冷やっこ・ポテトサラダ、ぬる燗でも行けるのでおでん、ほとんどの居酒屋料理ならカバーできる。


希望小売税込価格

【上撰 富士白菊】

●内容量:1.8L 1,978円[税抜:1,798円]

●内容量:720ml  902円[税抜: 820円]

【媛 富士白菊】

●内容量:1.8L  1,722円[税抜:1,565円]

2015年10月01日|酒:その他 清酒