〒797-0015  愛媛県西予市宇和町卯之町3-88
TEL 0894-62-0036     FAX 0894-62-5656
E-mail kaimei@motomiya.jp

蔵元の紹介 商品紹介 取扱店 日本酒の豆知識
ACCESS MAP ご注文方法 お酒の会 ニュースリリース
最終更新  2016. 11. 11

年末年始の贈り物には
新年がるくけることを願って「開明」を!!


   

商品番号 B−1 
純米大吟醸 山田錦 開明
純米大吟醸 松山三井 開明
720ml各1本入りセット

特別価格 5,400円(送料・消費税込み

こだわりの大吟醸2本セット

香り華やか最初の一杯で
笑顔ほころぶ


○こだわりその1
 純米酒仕上げの飲みやすさ
○こだわりその2
 2〜3年以上熟成させたこくとまろやかさ
○こだわりその3
 昔ながらの槽しぼり
○こだわりその4
 地元伊予産の原料米を使用

●純米大吟醸 山田錦 開明
酒米の雄「山田錦」を100%使用。この山田錦を自家栽培、とことん米にこだわりました。
・原料米   山田錦
・精米歩合  45%
・アルコール 16.5度
・日本酒度  +5

●純米大吟醸 松山三井 開明
伊予特産「松山三井」を100%使用。伊予の風土が育んだ松山三井を原料米に使用し、伊予の味を十二分に醸し出した絶品です。
・原料米   松山三井
・精米歩合  45%
・アルコール 16.5
・日本酒度  +5

 
  当蔵の大吟醸酒は精米歩合だけでなく、造りの工程でも他のお酒と違いがあります。
洗米においては、他のお酒が機械を使っている工程を手作業で行っており、ストップウォッチを使って給水時間を秒単位で管理しております。 さらに、蒸米を冷却するときも機械を使わないため、手で蒸米を広げた後、温度計で測りながら一定の温度まで自然冷却します。このため蔵人にとって、緊張度の高い張り詰めた作業となります。
  蔵人が丹精こめて造り上げたこの大吟醸を、贈り物、年末や年始のお集まりなどに、是非、ご利用ください。
   
〜山田錦は自家栽培しています〜
今年は、290袋の収穫となりました。
  
〜今では、珍しくなった昔ながらの槽搾りです〜
もろみを酒袋に入れ、口を折りたたんで、槽(ふね)の中に積み上げます。
袋の上に槽ぶたをおいて、圧力をかけ、搾ります。
  


年内にお届けするためには、12月20日迄にお申し込みください。

                      トップへ  
お酒は20歳から